【鹿児島市】甲突川でお花見に行って来た!

先週末の鹿児島は、桜の満開日でしたが天気が悪かったのでお花見を開催できませんでしたが、昨日ようやく行くことができました。

毎年、甲突川左岸の緑地では3月中旬~5月連休と10月中旬~11月中旬に木市が開催され、春には約500本の桜が咲き誇る『甲突川』。

鹿児島市街地の中心を南北に分けながら鹿児島湾(錦江湾)に注ぎ、豪雨の際など水害に遭いやすい特徴もあります。

22時までは夜桜の鑑賞もできるので、さっそくその美しく咲き乱れる桜の下でお酒を呑みに行くと、総勢約200名以上の方々がお花見を楽しんでいました。

お花見あるあるですが、

呑んでいたら、先に帰る人たちから『炭・肉・酒』をたくさんもらいました!

「いやーよか晩じゃったー。」